売却をするなら|副業で収入をアップさせよう!投資マンションが人気

副業で収入をアップさせよう!投資マンションが人気

模型

売却をするなら

部屋

不動産でキャピタルゲインを得ようとするのは難しいと考えている人は多いです。売買は相対取引となり、売り主がとりあえず売却価格を決め、それに買主が打診してくるという方法が一般的ですが、売主が売却価格を決める際には、どれくらいが相場かということがわからないからです。しかし、簡単にキャピタルゲインを得られる方法もあります。それは、中古ワンルームマンションやオフィスビルなどの実物不動産に投資をするのではなく、上場不動産投資信託を保有するという方法です。投資対象が同じ不動産ですから、相場観は同じです。しかも、上場不動産投資信託は株式市場で取引をされているため、売り気配も買い気配も知ることができます。また、同じ商品がいくつもあります。

つまり、自分が保有している銘柄が、今、いくらで取引されているのかということが即座にわかるのです。そのため、自分が抱えている含み益や含み損もわかります。先行きを見計らって、買ったり売ったりすることができるのです。投資口価格は数万円から数十万円程度と、実物不動産に比べればはるかに低いですから同じ銘柄を複数口保有して、切り売りしていくことも可能です。どこが売値のピークなのかはわかりませんから、投資口価格が上昇している時にちょっとずつ売り、下がってきたら少しずつ買い足すというのも投資戦略としては有効です。上場不動産投資信託であれば、気軽にインカムゲインを得続けながら、キャピタルゲインも狙えるというわけです。